FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kentagon24.blog72.fc2.com/tb.php/5-d9c93ae3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お~ジャコ様



YouTubeで久々ジャコの演奏を見た。“He was a God of music.”そこに書いてあったコメントだ。彼は神がかりな存在だった。大げさではなく僕もそう思う。

http://www.youtube.com/watch?v=fOqR84PtctA&feature=related

 久しぶりにジャコの演奏を聴いたけど、やっぱり最高だ。音を聞くだけで、腰がくだけるというか、何か意識が遠のき別世界に吸い込まれるような、もしくは第三世界へワープしていきそうな、そんな感覚さえ覚えるのです。とにかくはじき出される音のパワーも凄いが、彼の体全体から出るエネルギーの放出具合が圧倒的。

昔の話・・・。
 学生の時にバイトしていた寿司バーのマスターに、当時ロックしか知らない田舎モンの僕は、ジャズを教えてもらった。マスターはマイルス・デイビスとジミ・ヘンドリックス信者のギタリストで、かなり遊び人だった。まじめに寿司を握り、店を切り盛りしていたが、店が終ったとたん包丁をギターに持ち替え、店でいろんなレコードをかけギターの練習をしていた。そんなことで、マスターのギター・フレットはいつもマグロの臭いがした。
 
 ほんでたまに妙な葉っぱをたしなみジミヘンのビデオを見ながら、「ジミヘンが画面から飛び出てくるぞ~ハハ~」なんて言いながらラリってた。お茶目でジャンキーでグルーピーな人だった(でもいい人なんです) 僕は人生の良いことも、悪いことも、多くのことをマスターから教わった。
 
 僕がギターを弾けるということで、よくバイトの後、店に残り一緒にギターを弾いたり、レコードを聴かせてもらった。そこで「良いから聴け」って聴かされたのが、ジョニ・ミッチェルの『シャドウズ・アンド・ライト』 このアルバムを聴いて僕はぶっ飛んだ。自分の人生を変える出会い!とか大げさなことをぬかすくらい。もちろん、ジョニ・ミッチェルも大好きだけど、若きパット・メセニーも良いけど、悪いんだけど、ジャコ様の音しか耳に残らない。
 そんなこんなで、その後、いつの間にか僕はしがないベース弾きになっていました。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kentagon24.blog72.fc2.com/tb.php/5-d9c93ae3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kentagon42

Author:kentagon42
愛媛県松山市在住。生家が酒蔵です。趣味は呑むこと、食べること。音楽。

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。